>>解きながら感染・福祉政策・解剖生理を復習しよう!>>

薬務法Q39~45

この記事は約2分で読めます。

都道府県知事は、必要がある場合は精神保健指定医に診察させることができる

麻薬取締官・麻薬取締員などに立入検査・物件の収去を行わせることができる

YES

大麻取扱者として都道府県知事の 免許を受けなければならない

厚生労働大臣

都道府県知事

医薬品・医薬部外品以外のもので、人や動物の生理機能に危害を与えるもの


福祉政策系

\最新情報をお届けするよ!/

友だち追加

\Follow Me !/
看護学生のまなび@らむ's

コメント

タイトルとURLをコピーしました