>>解きながら感染・福祉政策・解剖生理を復習しよう!>>

【ブログの開設方法】画像説明/Conoha WingのWordPressかんたんセットアップですぐにブログをはじめられます

はじめてのブログ
この記事は約7分で読めます。

大まかな流れ

Conoha WingのWordPressかんたんセットアップを利用してWordPressに登録すれば、

ブログを始めるのに必要なサーバー契約とドメイン取得、WordPressのすべてが30分(個人差はあります)で完了します。

ぐにブログを始められます。

登録するまでのおおまかな手順
  1. Conoha Wingと検索し、公式サイトをクリック
  2. >今すぐお申し込み」をクリック
  3. お申し込み画面で「初めてご利用の方」のブロックに
    ・メールアドレス
    ・パスワード
    を入力し「次へ」をクリック
  4. 料金タイプを選択し(ここではWINGパックを例につかう)、必要事項を入力・選択する
  5. WordPressかんたんセットアップで必要事項を入力して登録する。
  6. お客様情報を入力する
  7. SMS/電話認証を行う
  8. お支払い情報を登録する
  9. お申し込み完了!ブログ開始!

メアドとパスワードを登録する

公式サイトで「お申し込みボタンを押す」

まずはConoha Wingと検索し、公式サイトをクリックします。WordPressかんたんセットアップ

<スポンサーリンク>

すると下の画面が出ます。

>今すぐお申し込み」をクリックしましょう。

メアドとパスワードを登録する

つぎに、お申し込みの画面が出ます。

左の「初めてのご利用の方」のブロックに次の項目を入力します。

入力が終わったら「次へ」をクリックしましょう。

To Doリスト
  • 同じメールアドレスを2箇所に入力
  • パスワードを入力して、設定する。

料金タイプを選ぶ

「通常料金」と「WINGパック」の2つの料金タイプがあります。

通常料金

「通常料金」は長期的にみるとき「WINGパック」より高くつきます

しかし、翌月のお支払いが安くなります。

サーバー料金が月額最大で¥1,320です。

詳細は以下の画像をご覧ください。

WINGパック

「WINGパック」は期間限定のプランのようです。

7月6日12時まで安くなっていますが、その代わり、3か月単位でのサーバー契約となります。

そのため、翌月のサーバー料金のお支払いが¥3,412です。

しかし、長期的に見れば「通常料金」より安いです。

今なら通常より8%OFFで契約できます。

そして、何よりお得なことは無料で独自ドメインがついてくることです。

毎年、更新する手間がなくなります。

WINGパックで契約する

ここでは「WINGパック」での設定方法をとりあげます。

「WINGパック」を選択してください。

そうすると、「ベーシック」「スタンダード」「プレミアム」の3つからプランが選べます。

それぞれの違いはSSD容量です。

「ベーシック」が250GBと少なく、「プレミアム」が450GBと多いです。

初心者や、まだ記事数が少ない方は「ベーシック」で足りますからこれを選びましょう。

無料ブログから引っ越してくるよ〜という方は上のランクを選んでください。

初期ドメインはサイトのアドレスになります。

ネットを検索するときに上に出る、以下のテキストです。

今回は独自ドメインが無料でつくので、この初期ドメインの入力内容に関してはあまり気にしなくもいいです。

ただ、独自ドメインも初期ドメインもあとからは変更できません

なので、独自ドメインとは別のアドレスで運営したいよ〜という方は入力内容に気をつけてください。

また、次の画面で独自ドメインを設定するので、そこで自分のサイトのアドレス名を入力してください。

以上のことがおわりましたら、したに画面をスライドさせてください。

次はWordPressかんたんセットアップのための作業です。

To Doリスト
  • 「WINGパック」を選択する
  • 契約期間を選択する(ここでは3ヶ月を例に挙げる)
  • 「ベーシック」「スタンダード」「プレミアム」の3つからプランを選ぶ
  • 初期ドメインで自分の考えたサイト名を入力して設定する
  • 下の画面を見るために画面をしたにスライドさせる

WordPressかんたんセットアップ

WordPressかんたんセットアップは、料金プランと同じページにあります。料金プランの下に位置しています。

「利用する」を選択してください。

すると、入力事項がたくさん出てきます。

枠内を全て埋めましょう。

これらを入力すれば、ここでWordPressの登録は終わりです。

わざわざWordPressの公式サイトで再度登録する必要はありません。

不明点がある場合は、「?」をクリックして説明を読んでください。

作成サイト名

ブログのタイトルです。

あとからWordPress管理画面で変更できます。

作成サイト用新規ドメイン

さきに述べたアドレスのことです。

あとから変更できませんので、入力内容に注意してください。

以下の画像のように表示されます。

これによってGoogle Adsenseにも申請できます。

WordPressユーザー名

実際にブログで記事を書いて投稿したり、ブロックのデザインなどをするためにはWordPressにログインしなければなりません。(WordPress管理画面と言います)

WordPressにログインする時に必要になります。

WordPressパスワード

これもWordPressユーザー名と同じで、WordPress管理画面にログインするために必要です。

Conoha WingではなくWordPressのパスワードであることに注意してください

私も、この過程でConoha WingとWordPressの2つのパスワードを登録したことを知らなかったため、WordPressにログインできませんでした。

このWordPressのパスワードは、Conoha Wingとは別の枠でしっかりと記録しておきましょう。

WordPressテーマ

「WordPressテーマ」はサイトのデザインのことです。

テーマによってサイトのなかでのメインカラムやサイドバー 、スライドショーの有無などのブロックの配置が異なってきます

機能のちがいもみられるようですが、私はまだCocoonしか使ったことがないのでよくわかりません。

とはいえ、カスタマイズをすれば、Cocoonも有料テーマと同じように扱うことができます。

Cocoonでやりたい機能・デザインや必要なことは大体できます

わたしのサイトをご覧くだされば、ご理解いただけると思います。

ただ、このようにカスタマイズするにはネットで検索してCCSやHTMLをコピペする必要がありますので、手間かもしれません。

また、Cocoonは無料なのに高機能ということがネットで評判です。

ですから、Cocoonを選択しても大丈夫でしょう。安心して使えると思います。

以上のことがおわりましたら、右端のブロックで契約内容を確認して「次へ」クリックしてください。

To Doリスト
  • 「利用する」を選択する
  • 「作者サイト名」を入力して設定する
  • 「作成サイト用新規ドメイン」を入力して設定する(あとから変更できないので、入力内容は注意して決めること)
  • 「ユーザー名」を入力して設定する
  • 「パスワード」を入力して設定する
  • 「WordPressテーマ」はCocoonにを選択する
  • 右端のブロックで契約内容を確認する
  • 「次へ」をクリックする

お客様情報を入力する

「種別」は「個人」を選びます。

あとはご自分の個人情報を入力していってください。

おわりましたら、また右のブロックの「次へ」をクリックしてください。

To Do リスト
  • 「種別」は「個人」を選ぶ
  • 個人情報を入力する
  • 右端のブロックの「次へ」をクリックする

SMS/電話認証を行う

「電話番号」を入力し、「SMS認証」か「電話認証」が選べます。

私は「SMS認証」にしました。

すると、すぐに認証コードが届きます。

次はお支払い方法を登録します。

お支払い方法の入力と申込完了

「クレジットカード払い」と「クーポンコード払い」があります。

「クーポンコード払い」は、「クレジットカード」の右の「その他」をクリックすれば出ます。

「ConoHaカード/デビュー割」というもので、事前に購入する必要があるようです。

私はクレジットカード払いにしたので、楽でした。

以下に「ConoHaカード/デビュー割」の画像を載せますね。

To Do リスト
  • お支払い方法の選択

あとは、「お申し込み」をクリックしたら完了です。

ブログの運営開始です!

以上でブログを始めるのに必要なサーバー契約とドメイン取得、WordPressのすべてが完了します。

さっそくWordPressの管理画面にログインして記事を作成してくださいね。

はじめてのブログ

\最新情報をお届けするよ!/

友だち追加

\Follow Me !/
看護学生のまなび@らむ's

コメント

タイトルとURLをコピーしました