>>解きながら感染・福祉政策・解剖生理を復習しよう!>>

感染性心内膜炎と原因微生物Q.1~19

この記事は約4分で読めます。

循環器感染症

発熱、心雑音

心エコー、血液培養による原因微生物の検出

緑色レンサ球菌(口腔レンサ球菌)、黄色ブドウ球菌

本当

ペニシリンG

4週間

血液培養で細菌が検出される状態

感染症に起因する生命を脅かす臓器障害

黄色ブドウ球菌、表皮ブドウ球菌、カンジダ、大腸菌

鼻前庭や皮膚、咽頭

3〜4割

蜂窩織炎、食中毒やブドウ球菌熱傷様皮膚症候群、毒素性ショック症候群など

グラム陽性球菌

YES

表皮ブドウ球菌

起こす

口腔内、消化管、膣、皮膚

真菌が動物細胞と類似点が多く、選択毒性が低いから。

>> 感染性心内膜炎と原因微生物Q20~26


感染系

\最新情報をお届けするよ!/

友だち追加

\Follow Me !/
看護学生のまなび@らむ's

コメント

タイトルとURLをコピーしました