>>解きながら感染・福祉政策・解剖生理を復習しよう!>>

CLABSI[11問]

この記事は約2分で読めます。

中心静脈に留置するカテーテルのこと

・高カロリー輸液や抗がん剤など血管年を起こしやすい薬剤投与のとき
・循環作動薬、鎮静剤、急速輸液などの同時投与時
・中心静脈圧(CVP)の測定時

中心ライン関連血流感染のこと

ある。

表皮ブドウ球菌、黄色ブドウ球菌、カンジダ属など

・長期留置
・ルーメン数
・カテーテル管理
・挿入部位

鎖骨下静脈

皮膚の汚染除去

マキシマルバリアプリコーションをする

・静脈炎の兆候がないか、挿入部を観察する
・ドレッシング材の交換をする
・輸液ラインの管理をする

・滅菌手袋
・滅菌ガウン
・マスク
・帽子
・ドレープ

感染系

\最新情報をお届けするよ!/

友だち追加

\Follow Me !/
看護学生のまなび@らむ's

コメント

タイトルとURLをコピーしました