>>解きながら感染・福祉政策・解剖生理を復習しよう!>>

CAUTI[15問]

この記事は約3分で読めます。

尿を体外に排出するために尿道から膀胱まで挿入するもの。

・尿閉など自力での排尿が困難な時
・重症患者の尿量測定時
・周術期
・創治癒促進
・安静保持
など

入院、麻酔、手術、回復といった、患者の術中だけでなく前後の期間を含めた一連の期間のこと。

カテーテル関連尿路感染のこと

多くは無症状だが、腎盂炎、敗血症に至ることもある。

・外因性としては、医療従事者からの汚染、排液時の汚染がある。
・内因性として、患者自身の細菌叢がある。

腸内細菌、緑膿菌など

3〜10%

100%

する。

・女性であること
・重篤な基礎疾患があること
・高齢であること
・会陰部への細菌付着があること
・カテーテル使用が不適応であること
・カテーテル留置期間が不適切であること
・不適切な管理
・技術の未熟さ

・挿入手技として無菌操作を行うこと
・男性では陰茎を頭側に引き上げる様にしながら下腹部に、女性では大腿部にカテーテルを固定すること

・カテーテルの閉鎖保持をすること
・尿の流出保持をすること
・廃液時の交差感染の防止
・挿入部の清潔保持

カテーテルの適切な使用とタイムリーな抜去

担う

感染系

\最新情報をお届けするよ!/

友だち追加

\Follow Me !/
看護学生のまなび@らむ's

コメント

タイトルとURLをコピーしました