>>解きながら感染・福祉政策・解剖生理を復習しよう!>>

障害[13問]

この記事は約3分で読めます。

・身体障害者福祉法(身体障害者)
・知的障害者福祉法(知的障害者)
・精神保健福祉法(精神障害者)
・発達障害者支援法(発達障害者・発達障害児)
・児童福祉法(障害児)
・障害者総合支援法

障害者や高齢者の社会生活上で障壁(バリア)となるものを除去し、環境を整備すること。
(物理的・制度的バリア、分化・情報・意識面でのバリア)

自立支援給付、地域生活支援事業

障害の種類に関わらず、全国一律に給付される障害福祉 サービス

介護給付、訓練等給付、自立支援医療

障害者などが障害の軽減を図り、自立した日常生活、社会生活を営むために必要な医療を提供する公費負担制度のこと。

・身体障害者に対して行われるその更生のために必要な医療
・対象者は、18歳以上で身体障害者手帳の交付を受けたもの

・障害児に対して行われる生活の能力を得るために必要な医療
・対象者は、18歳未満の児童で特定の障害を持つ者

・精神障害者に対して病院または診療所に通院し行われる精神障害の医療
・対象者は、精神疾患を有し、通院による精神医療を継続的に要する者

都道府県知事、指定都市の市長、中核市の市長

都道府県知事、指定都市の市長

都道府県知事、指定都市の市長

障害者が一般市民と同じ環境で、同じ条件で、家庭や地域でともに生活すること

福祉政策系

\最新情報をお届けするよ!/

友だち追加

\Follow Me !/
看護学生のまなび@らむ's

コメント

タイトルとURLをコピーしました